名前とは裏腹に酵素は美味!

パチンコ依存症について思う事

パチンコ、それは止められなくなる可能性を秘めたギャンブルであると思います。
必ず治ります。パチンコ やめたいと強く願っております
「あと、1000円入れれば出るかも知れない」といった思いが交錯し、気が付けば大きく負け越してしまった、何てことも良くある話であると思います。
パチンコに行けば負ける確率の方が高い、と分かっていてもパチンコに行ってしまうのが、パチンコ依存症であると思います。
私もパチンコをするので分かるのですが、負けると分かっていてもパチンコに行ってしまうという気持ちは良く分かります。
パチンコで勝った事がある方は分かるかも知れないですが、大きく勝つと嬉しいんですよね。
しかも、出ている時は至福の喜びを感じる事が出来ます。
あの感覚を味わってしまうとパチンコは止められなくなると思います。
ですが、パチンコは借金をしてまで打つものでは無いと思います。
私もパチンコは好きですが、借金をしてまで打とうとは思いません。
でも、ふとした瞬間にパチンコが打ちたいと思ってしまう私も、もしかしたらパチンコ依存症なのかも知れません。
コチラをご覧になれば→パチンコ やめたいと口だけで終わる事はありません